洗濯・水濡れについて

素材 洗濯 水濡れ
帆布(日本製) 洗濯は可能ですが、生地の縮みやシワが発生しますので推奨しておりません。印刷品の場合には、印刷剥がれ、色落ちが発生する場合がございます。 染色加工が施された生地または印刷品の場合、色落ちや色移りする可能性がございます。また、シミやカビの発生防止のため、水に濡れたまま放置しないでください。